当院が行う症状に対してのアプローチTOP用

当院が行う症状に対してのアプローチ

その1、症状の出た意味を一緒に考える

当院では症状=体からのサインだと考えています。

その体からのサインを通し今の痛みを出す必要がどこにあるのか?それを一緒に考えていきます。

その2,自律神経、内蔵機能の向上

自律神経は、人が生きていく為の生理的な機能をコントロールしているものです。

そして、内臓は日々私たちの体で栄養などの吸収、不必要な物の排毒、排出を行っています。

長年続く症状などは、体が治る為のスイッチが入っていない場合がほとんどで、自律神経、内臓機能を向上させる事を目的としています。

その3,卒業を目指す

当院の目標は「卒業」です。

卒業とは、自分自身が自分の体を通し自立していく事を目的としています。

整体院かぐら