不眠・睡眠障害

  • 夜中に何度も目が覚めてしまう。
  • ぐっすり朝まで寝た記憶が最近あまりない。
  • 年齢のせいと諦めている
  • まくらが合っていないと今まで3個以上試した事がある
  • 8時間寝ても疲れはほとんど取れていない。
  • 旦那のイビキを何とかしたい。

そもそも不眠・睡眠障害とはどういう症状なのか?

 睡眠時途中覚醒とは、ぐっすり寝たなどの熟睡感が得られない事から始まり、起きてからも日中に眠気を感じたり、寝る時間になっても睡魔が来ないなどの体内時計の乱れが起きて来たりします。

 途中覚醒は不眠症の1つで不眠は大きく4つのタイプに分かれます。

  • 睡眠導入:「寝付きが悪く、寝るまでに何時間もかかる」
  •  途中覚醒:「寝ていて夜に1度目が覚める」
  •  早期覚醒:「起きたい希望の時間より1〜2時間早く起きてしまう」
  •  熟眠障害:「熟睡したと言う満足感がない」 などが上げられます。

 睡眠障害国際分類(ICSD)によると 途中覚醒の基準として、目が覚める回数が多く、いったん目が覚めたら再入眠が難しい、日中に強い眠気を感じる。

 これに当てはまると途中覚醒に該当します。

よく寝る前に寝酒を飲む習慣の方もいらっしゃいますが、お酒を飲むとよく寝れる、実はあれは間違いです。

理由とすればアルコールを摂取すると気持ちよくフワフワするので寝付きは確かに良くなるかもしれませんが アルコールを分解する為に大量の水分を必要とし、アルコール物質(アセトアルデヒド)を分解する為脳が興奮状態になる為睡眠の質が低下する恐れがあります。

睡眠時は内臓が休める時間帯でもあります、その時間を確保する事も次の日に疲労を持ち越さないポイントでもあります。

また、晩御飯などで飲酒する場合は少なくとも寝る予定の3時間前には終わり、最後の1杯は水などにしていただくと良いです。

 

不眠の原因とは?

不眠はエネルギーの停滞

現代社会はストレスというよりも自分自身のエネルギーの出し方、出す先が少なくなってきたのかもしれません。

自分と社会の狭間で常に葛藤したり、対人関係での我慢、心の抑圧、遊びたいけど近くに公園や安全な場所がない。

ストレスといっても今と昔とでは内容が少し変わってきています。その中で自分自身のエネルギーが停滞してくると鬱や自律神経の乱れに繋がります。

鬱になる方は元々エネルギーの高い人がなりやすい傾向にあり、停滞しているエネルギーの出し方や何故停滞しているのか?自分自身腑に落ちるだけでも解消されるケースがあります。

それだけでも睡眠の質は向上します。

 

 

しかし、自律神経以外にも不眠に繋がる原因があります。

症状を引き起こす3つの原因

自律神経の乱れ

自律神経は内臓の働きや代謝、体温、血液、ホルモンなど自分の意識とは無関係に24時間コントロールしている神経です。

昼間や活動している時は交感神経が有意に働き、夜間やリラックスしている時に活動するのが副交感神経です。

この2種類の作用により、心や体の調子は変化します。

自律神経が乱れる原因としては、「ストレス・トラウマ・インナーチャイルド・薬害・重金属・アレルゲン」など原因は多岐に渡りそれがきっかけとなり乱れてしまいます。

 

内臓疲労

内臓は体に必要なものを吸収し、不必要なものは汗、尿、便などで排出を行いますが、内臓が疲労してしまう事で不必要なものや毒素が体の中に蓄積してしまいます。

また、内臓は疲労すると下垂してしまい、それに合わせバランスを取る為に姿勢が歪んでしまいます。

体液循環不良

大人の体の約60%は水分で構成されています。

これを医学用語で体液と呼びます。

体液は(血液・リンパ液・脳脊髄液)などがあります。

当院の考えは体液の質=体質と考えており、自律神経や内蔵が疲労した状態だと体液の質や循環が低下してしまい結果

長年の不調やトラブルを引き起こしてしまします。

病院やよくある整骨院・整体院での一般的な対処法

  • 痛みの部分へのマッサージやストレッチ
  • 電気治療や牽引
  • とりあえず、お薬や湿布の処方
  • 問題が何かを伝えず整体を行う
  • しっかり話を聞いてくれない

というものがあります。

ですが、なかなか改善していないのが実情です。

では、どうしてあなたの症状は改善しないのでしょうか?

当院が行う症状に対してのアプローチ

その1、症状の出た意味を一緒に考える

当院では症状=体からのサインだと考えています。

その体からのサインを通し今の痛みを出す必要がどこにあるのか?それを一緒に考えていきます。

その2,自律神経、内蔵機能の向上

自律神経は、人が生きていく為の生理的な機能をコントロールしているものです。

そして、内臓は日々私たちの体で栄養などの吸収、不必要な物の排毒、排出を行っています。

長年続く症状などは、体が治る為のスイッチが入っていない場合がほとんどで、自律神経、内臓機能を向上させる事を目的としています。

その3,卒業を目指す

当院の目標は「卒業」です。

卒業とは、自分自身が自分の体を通し自立していく事を目的としています。

当院が大切にしている3つのこと。

完全予約制

当院では1人1人の患者様のお時間を頂戴して整体を行っています。

その為、お体を整えていく上で完全予約制度となっています。

 

整体は全て院長が行います。

整体は全て院長が行います、毎回スタッフが変わるなどの心配はありません。

初めから最後まで責任を持ってお体を見させて頂きます。

プライベート空間で他の方と同席はありません。

当院では患者様との対話を大切に考えています。

その為、完全プライベート空間での整体となります。

※ご家族の同席は可能です。

■ ホームページ限定特典

\今だけ!/ 通常初回価格 8,000円(税込み)
3,500(税込み)(毎月5名)

ご予約の際に『ホームページを見た』とお伝えください。

※ホームページ限定特典は予告なく終了する可能性があります
※価格は全て税込みで表記しております

整体中お電話を取れない場合があります、その際折り返しお電話させて頂きます。

どのくらい通えばよくなりますか?

当院ではカウンセリング・検査を行い患者様に通院頻度を提示しています。

おおよその目安としては、1ヶ月〜症状が重症な方ですと3ヶ月〜4ヶ月を目安にして頂いております。

回数で言えば、6回〜12回程度です

整体など初めてなので、色々心配です。

当院では整体が初めての方も来院されます、初めては何かと心配ですよね。

そんな場合LINE@で質問や不安を記入頂ければお答えさせていただきますので何でもご相談ください。

 

今までどこに行っても変化なかったんですが

心配になりますよね。

症状=悪いものではなく、体からのメッセージを一緒に考えていきましょう!

その他のご質問はこちらをクリックしてください。

不眠・睡眠障害に関する関連記事

整体院かぐら