今、不眠・睡眠障害で悩まれている方へ、脳のリセット習慣をつけましょう。

こんにちは、神戸市・明石市の整体、整体院かぐら松尾です。

不眠、睡眠障害に悩まれている方、脳のリセット習慣という内容です。

3分程度で読めるので、今睡眠の悩みがある方はぜひこのまま読んで下さいね。

本日の内容

  • 不眠・睡眠障害とは?
  • 脳のリセット習慣
  • 自宅で出来る3つの不眠解消法

では、本題です。

不眠・睡眠障害とは?

睡眠障害とは、睡眠に何らかの問題がある状態を指します。

また、眠れない=睡眠障害というわけではありません。

不眠の原因は、精神的・身体的・環境的など様々あり原因は人により異なります。

 

毎日の疲れや、今日起こった情報処理などは睡眠中に行われる為、睡眠の質の低下はそのまま体に負担として現れます。

 

脳のリセット習慣

昔からある騙し絵の画像、皆さんはどちらに見えますか?

  1. ウサギ?
  2. アヒル?

では、ウサギ.アヒルを同時に見る事は出来ますか?

おそらく出来ないと思います。

脳は一度に同時に物事を考える事は、実はとても苦手とされています。

しかし、仕事やプライベートなどで優先順位がなかなか付けれない物事や、同時に仕事をこなさないと行けない時ってありますよね。

 

そうなると、脳は苦手な事を長時間する事になり、脳はとても疲労してしまいます。

その影響で、うつ病や睡眠障害などが引き起こされる場合があります。

そこで、自宅で出来る簡単3つの脳のリセット習慣をお伝えします。

 

  • アロマキャンドルなどを2〜3分程度眺める。
  • 42度程度のお風呂にゆっくりつかる
  • 手の親指をマッサージする

アロマなどは、リラックス効果も高く、そこに好きな匂いなどあればさらに良いです。

43度ぐらいの温度が一番疲れが取れやすいと言われています。少しぬるめなので、寒く無い程度にゆっくりつかりましょう。

親指は頭と関係するツボも多く、頭の疲労を感じたら2分程度マッサージを行いましょう!

まとめ

いかがでしたか?

頭は日々の思考や考え事などで疲労しやすいです。

一日の終わりにはしっかりリセットして上げて、ゆっくり寝る事が一番理想です。

 

当院にも睡眠障害で悩まれている方も多く来院されます、今睡眠障害や頭痛などでお困りの際はいつでもご連絡下さいね。

 

 

不眠・睡眠障害について詳しくはこちら

不眠・睡眠障害

この記事に関する関連記事