ダイエットを行う為にまずは知っておこう。目標設定の重要性

神戸市・明石市の整体、整体院かぐらです。

今日はダイエットを行う為にまずは知っておこう。目標設定の重要性について話していきます。

ダイエットをしたいけどどうすれば良いの?と悩まれている方は是非ご覧下さいね。

 

では、本題に入ります。

目標設定の重要性

ダイエットを行う上で最も大切な事は「目標設定」だと思っています。

とりあえず痩せたい、あと5キロ落としたいなーと漠然とした目標を立ててしまうと自分自身の行動意欲が中々上がりづらい場合があります。

まずは目標設定をしてみましょう。

  1. いつまでに (例)◯月◯日までに
  2. どうやって? (例) 少し食事制限・運動1日5分内容は腹筋10回・ウォーキング5分
  3. 理由は? (例)◯◯さんの結婚式に出席する時着たい服がある
  4. 目標達成した自分はどんな自分? (例)着たい服装で、結婚式に出席、大好きな友人を心からお祝いしたい
  5. ダイエットに挫けそうな時は? (例)1食だけは自分の好きな食事を行う 月に3回まで

などと決めてみるのも良いかも知れません。

また、ダイエットを行う中で、目標を短期・中期・長期と分けてみたりするのも良いです。

しかし、ここでも注意点があります。

ダイエットの有無を体重だけで評価しない。

体重は減っているのに、見た目が変わらない。

運動で筋肉太りにならないか不安、そんなお声も頂きます。

 

ダイエットを行ううえで、体重よりも大切なものが「体脂肪率・筋肉量」です。

実は、筋肉と脂肪では、密度の違いがあります。

 

  1. 脂肪:密度が低く体積が大きくなる
  2. 筋肉:密度が高く体積が小さくなる

筋肉は脂肪より密度が高く体積が小さくなる為、体重の変化が無くても見た目の面では引き締まって見える様になります。

ここを知らないと、一向に体重が減らない自分自身にイライラしたり、落ち込んでしまう場合があります。

まずは、自分の今の「体脂肪率・筋肉量」を調べてみる事もダイエットを始める一歩になります。

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

 

肩こりについて詳しくはこちら

肩こり

この記事に関する関連記事