ストレートネックと頭痛の関係、自宅でのケア方法

神戸市・明石市の整体、整体院かぐらです。

今日は女性の方に多い肩こり、ストレートネックと頭痛の関係について話していきます。

最近肩こりが取れない、ストレートネックと言われたがどうすれば良いの?と悩まれている方は是非ご覧下さいね。

 

では、本題に入ります。

肩こり・ストレートネックと頭痛の関係とは?

人の背骨は真っ直ぐでは無く生理的湾曲と言われるS字状の構造をしています。

その理由とすれば

  1. 頭の重さを分散する働き。
  2. 歩行などの衝撃に対して一箇所に負担が集中しない様になっている
  3. 内蔵を保護する働き

など様々です。

首の骨などがストレートネックになる事で頭の重さをうまく分散出来ずその影響から肩や首に負担がかかってしまう様になります。

では、ストレートネックになってしまう要因とは一体どの様な事があるのでしょうか?

 

ストレートネックになりやすい人の特徴

  • ストレスなどを溜め込みやすい環境
  • 甘いものを過度に食べる
  • 噛み合わせが悪い
  • 運動不足
  • 腰痛などの症状がある
  • 毎日デスクワークや目の酷使が多い

などはストレートネックになりやすい傾向にあると考えています。

その理由としては

  1. ストレスが長期間続く事で自律神経の乱れが起こり、筋肉が常に緊張状態になる
  2. 甘いものや暴飲暴食が続く事で内蔵に対して負担がかかってしまう
  3. 噛み合わせが悪いとバランスを取るために体が歪む
  4. 運動不足による筋肉量の低下
  5. 腰の骨と首の骨は連動して動く為、腰の負担を首が補っている可能性がある
  6. スケジュール管理や日々の生活の中で頭の緊張が常時かかる

などが考えられます。

そして、首の緊張が強い、または首の筋肉が弱化する事で、頭痛を引き起こす要因となっていきます。

では、自宅でのケアとはどの様な事があるのでしょうか?

 

自宅でできる3つの解消法

  • 胃のツボを押さえてみる(足の2本目の爪のきわ)毎日1分程度押さえてみましょう。
  • 蒸しタオルなどで目を温める
  • 頭をリセットするルーティーンを作る(例)毎日5分ジョギングをする

なども良いかと思われます。

 

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

ストレートネックについて詳しくはこちら

ストレートネック

この記事に関する関連記事