もう限界!遠くに行きたい!家出をしたいと月に3回以上思われる頑張り屋のママさんへ

こんにちは、神戸市・明石市の整体、整体院かぐら松尾です。

今、産後うつの症状でんでいる、何だか呼吸が浅い感じがするなどの方はぜひこのまま読んで下さいね。

今日はストレスとうまく付合って行く為の3ステップをご紹介します。

産後うつについて詳しくはこちらをクリックして下さい。

本日の内容

  • ストレスの定義
  • ストレスとうまく付合って行く為の3ステップ

では本題に入ります。

ストレスの定義

医学的に種々の外部刺激が負担として働く時、心身に生じる機能変化、ストレスの原因となる要素は、寒暖・騒音・化学物質なもの、飢餓・感染・過労などの生物学的、精神緊張・不安・恐怖などの社会的なものなど多様です。

ストレスと仲良くする方法

ストレスが必ずしも悪いのではありません、もちろん少ないにこした事はないのですが、全くストレスを感じない事も身体からすると逆にストレスになる場合があります、そこで今のストレスとうまく付合う為には。

  1. ○○さんなどの名前をつける
  2. 見方を変えてみる
  3. 周りの整理整頓

1,○○さんなどの名前をつける

ストレスの対策として、そのストレスが何故ストレスなのか?を客観的に見てみるのも1つです。

そんな時は○○さん、などと名前をつけてあげるのも良いです。

会社で失敗した時は、出た!「クヨクヨさん」

理不尽な事で怒られた時は出たなー「イライラ君」などと名前をつけて何にストレスが出たのかを見直しても良いです。

2,見方を変えてみる

物事の見解は結果的に自分が決めています、好きな子に振られたーとショックを受ける場合もあれば、「もっと素敵な女性と出会えるチャンスが増えた」と思う事も出来ます。

ストレスを受けた際はでは○○だったら、もっと○○だったのでは?

と見解を変えてみると違う事にも気づけます。

3,周りの整理整頓

物には固有の振動数があり、悪いものには悪い振動数、良いものには良い振動数と分かれており

最近イライラするな、物事がうまく行かないなと思った際は周りを見て下さい。

どうですか?物が整理出来ていますか?動きが悪くなった物や昔からずっと置いてある服など

思い切って断捨離してみると周りの振動数も整い結果的に自分の振動数も良い方向に進んでいきます。

 

最後に

ストレスに対してただ抵抗をするより、見方を変えてみたり捉え方、自分のあり方を見直すチャンスかもしれません。

毎日が笑顔と元気につつまれる生活が送って頂ける様に参考になれば幸いです。

産後うつ病について詳しくはこちら

産後うつ病

この記事に関する関連記事