明石市でめまいにお困りの方へ、自宅で出来る3つの解消法とは?

こんにちは、神戸市・明石市の整体、整体院かぐら松尾です。

今日はめまいについてのお話になります。

 

今、長年のめまい、ふらつきに悩んでいる、メニエールと診断されお薬、漢方などを飲んでいるけどあまり変化を感じないなどの場合、1つ参考になれば幸いです。

めまいが起こる原因とは?

めまいは大きく2つ

  1. 回転性のめまい(目の前がグルグル回るような感じがする)
  2. 浮動性のめまい(フワフワ雲の上を歩いている感じがする)

に分かれます。

 

めまい、ふらつきの原因は、内耳・脳の異常により起こると言われており、メニエールや突発性難聴などを併発しているケースが多く観られます。

朝起きた時にフワフワする、突然くらっとするなど症状が出る時間帯には個人差がある事もあり、怖くて外に出れない、長時間の運転が怖いなど外出する意欲も下がってしまいます。

 

 

長期に渡りめまい、ふらつきがある場合多くは医療機関に受診をされます。

そこで投薬治療や漢方などを服用し経過を観察しますが、症状が解消される場合もあれば、あまり変化がないと言われる方も中にはいらっしゃいます。

 

 

当院でも、めまい・ふらつきにお悩みの方も多く来院されますが、原因は人により様々です。

中でもめまい・ふらつきの原因に多い3つの原因を少し症例を交えお話させて頂います。

 

40代女性:3年前からめまい・ふらつき
病院ではメニエールと診断:漢方治療
整体などは初めて

この方の場合、自律神経の乱れ、内蔵疲労によりめまい・ふらつきの症状が出ていたケースでした。

原因を調べていくと、10代の進路の選択に対してのストレスが原因でした。

進学で進路を選ぶ時に、結果的に自分自身では失敗したと考えられていたとの事で、30代後半でも同じ様に人生の大きな選択をする機会があったとの事でした。

感情で言うと「迷い」のジャンルですが迷う事で体が左右にクラクラしてしまう、そんな心の未処理が自律神経を乱す要因になったと考えられます。

え?そんな事が原因?と驚かれていましたが、中にはその様なケースもあります。

人間の体はとても不思議なものです。

 

 

では、そんな辛いめまい、ふらつきを解消する為に自宅で行った方が良い事とはどんな事があるのでしょうか?

 

 

自宅で出来る3つの解消法とは?

  • 耳をマッサージしてみる
  • めまい・ふらつきが出てきた時期の自分を振り返る
  • 足臨泣(ツボ)を押してみる

などがまずは良いかも知れません。

 

耳は腎臓の不調が出やすいポイントでもあります、腎臓は体のガソリンの様なもので、体がカス欠の状態だと治りづらいお体になってしまいます。

めまい・ふらつきにお困りの方も左右の耳の硬さが違いが無いか調べて観ましょう。

 

自分自身を振り返る事は先ほどお伝えした様に、その時の精神状態を振り返る事により原因が解消するケースがある為、どの症状でもそうですが、その時の生活習慣、心の状態なども一度振り返ってみてください。

 

足臨泣は足の小指と薬指の間にあるツボで様々な効果が期待出来き、その1つがめまいなどです。

時間は1分程度で良いので毎日押してみましょう。

 

 

3つを行い、あまり症状に変化が無い場合、他の原因なども考えられる為、ぜひ一度ご連絡下さいね。

めまい・ふらつきについて詳しくはこちら

めまい・ふらつき

この記事に関する関連記事