明石市・神戸市で、うつ病で悩まれている方へ。頭と体について

こんにちは、神戸市・明石市の整体、整体院かぐらです。

うつ病で悩まれている方へ頭と体についてという内容です。

2分程度で読めるので、今、うつ病、パニック障害、双極性障害などの悩みがある方はぜひこのまま読んで下さいね。

 

本日の内容

  • うつの原因とは?
  • 頭と体について
  • 自宅で出来るストレス解消法

では、本題です。

うつの原因とは?

うつ病とは、主に自律神経の乱れから起こる場合が多く、自律神経が乱れる原因は様々で

  1. 仕事や家事などの環境的要因
  2. 対人関係などの要因
  3. 金銭面などの要因
  4. トラウマや感情的抑圧などのメンタル要因
  5. 残業や肉体的労働などの肉体的要因
  6. お薬などの服用などの風反応

 

など様々あります。

 

また、記事を読むにあたり、しんどいな〜と感じる時はいつでもこのページを閉じて下さいね。

 

頭と体について

人の頭(脳)は、昔の事を思い出したり、未来の事をイメージ、想像したりなど常に過去・今・未来に思いを馳せています。

 

明日、デートだから緊張するな、次の休みはどこにいこう?などワクワクする事を考える時は体も満たされている場合が多く、逆に明日プレゼンが緊張するな、今後ローンは大丈夫かな?など

を考え過ぎる事で脳は疲労を起こす場合があります。

もちろん、明日の遠足が楽しみで寝れない!などの場合もあるので、一概に過去・今・未来を考える事が悪い訳ではありません。

 

しかし、頭は過去・今・未来と思考が流れますが「肉体は今にしかない」為、脳の疲労が肉体に影響を及ぼすと当院では考えています。

うつはエネルギーの停滞?

うつ病の症状の方のお体を拝見すると、元々すごくエネルギーに溢れている方が多くいらっしゃる印象があります。

そのエネルギーが発散出来ず停滞する事で、体に反応として現れている場合が多いと思われます。

 

ですので、エネルギーが停滞・発散出来ていない理由などをご一緒に考えていく必要があると思います。

もちろん、現状として疲労している肉体や自律神経のバランスを上げていく必要もあります。

自宅で出来るストレス解消法

ストレスの解消はまず大きく3つ

  1. 適度な運動
  2. 好きな事をやってみる
  3. 日常のルーティーンを変えてみる

などが良いかも知れません。

 

その1:適度な運動は、心と体の栄養にもなりますし、頭で考え過ぎているなーと感じる方にはお勧めです。

その2:好きな事をやってみるのも、頭のリフレッシュや、没頭する時間をつく事で脳のリフレッシュになります。

その3:毎日のルーティーン、例えば朝ご飯を抜いてみる、電車でいつもの駅の1つ前に降りてみるなど、普段の光景を変化させる事で自分自身をまた別の角度から見る習慣を付けてみましょう。

 

 

 

まとめ

うつ病などは、心の問題、心が弱いから、そんな事を聞く事もありますが、私はそうではないと思います。

誰よりもエネルギーに溢れているからこそそのエネルギーが停滞・発散する事での影響が出ているのかもしれません。

 

今、うつ病で悩まれている方、はまず自分の中での発散出来ない理由、停滞している原因を考えてみてください。

そして、体と心は表裏です、一人で考えるのは辛い、そんな時は一緒に考えて行きませんか?

 

最後までお読み頂きありがとうございました。

自律神経失調症について詳しくはこちら

自律神経失調症

この記事に関する関連記事