今、パニック障害・うつ病で悩まれている方へ。今の自分を知る事が大切

こんにちは、神戸市・明石市の整体、整体院かぐら松尾です。

今の自分を知る事という内容です。

3分程度で読めるので、今、うつ病、パニック障害、双極性障害などの悩みがある方はぜひこのまま読んで下さいね。

 

本日の内容

  • 今の自分を知る事とは?
  • 時代が変われば正しさも悪?

では、本題です。

今の自分を知る事とは?

今、うつ病やパニック障害にお悩みの方で、今、自分が何をしたいか分からない、本当の自分って?居なくなりたい、など様々なお悩みを抱えられている方も多いと思います。

 

しかし、自分ってどうしたら認識出来ると思いますか?

例を出すと、自分の好みの服が赤いワンピースだった、これに気づく為には、赤のワンピース以外のワンピースが無いと分かりませんよね。

 

これと同様、自分と同じ考え方を持った人が10人居ても自分の考え方は◯◯だとは気づけません。

自分と真逆な考えだったり、少し違うニュアンスの言葉などに対して、自分自身が、ん?と気付けるとゆう事です。

 

そう考えると、自分の意見と違う意見や考え方の人がいるととてもありがたい存在と言う事です。

 

 

時代が変われば正しさも悪?

例えば、今の世の中が戦国時代だとしましょう、この時代の一番の出世は何でしょうか?

もちろん、人により異なりますが、侍などでは間違いなく敵の首を討ちとる事だったと思います。

でも、今それをすると、テロや殺人となりますよね。

 

また、今後AIが発達する事で人の寿命が永遠になると仮説を立てると、誰も死なない。

でも嫌な人は居なくなって欲しい=暗殺する職業が誕生するかもしれません。

これは流石に嫌な職業ですが、時代が変われば今の正しさなんて、すぐに悪に変わると言う事です。

 

それ、誰が言ったの?

将来は安定した職に着きなさい、先の事が分からないから銀行に貯金しなさい、勉強しないといい大学に入れない。

こんな言葉を一度は親から言われた事もあるかと思います。

でも、これって本当でしょうか?

 

 

今や小学生のなりたい職業No1はYouTuberですし、銀行に貯金しても金利は今やすごく低くなっています。

中学卒業で企業している方など沢山いらっしゃいます。

いつの間にか私たちの中で固定化されてしまっている思考があると言う事です。

しかし、絶対に◯◯しないと行けない、◯◯こそ正しいと言う事は無いのかもしれません。

日々自分自身に固定化されている思考や行動を疑い、また新しい思考や行動にチャレンジするその結果見える景色は自分しか体験出来ない素晴らしい景色だと思います。

 

日々疑う事、これが自分自信を知る事なのかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたか?

自分を知る為には他人の存在が必要、そして、その方からの言葉は決してポジティブな発言だけではなく、ネガティブな発言で気付ける事もある。

時代が変われば、正しさも悪に変わり、またその逆もある。

自分自身の固定化している思考、行動を疑いそして行動する事が自分を知る事に繋がる。

 

自律神経失調症について詳しくはこちら

自律神経失調症

この記事に関する関連記事