神戸市・明石で副腎疲労症候群にお悩みの方へ解毒作用のある食材とは?

こんにちは、神戸市・明石市の整体、整体院かぐらです。

副腎疲労症候群は何らかの原因でホルモンバランスが乱れる事により副腎機能が低下する事で起こる症状になります。

特徴として、甘いものが好き、間食が多い、ストレス過多、下腹だけぽっこりする、など様々な要因はあります。

 

よく、症状が出てきたら悪いと思われがちですが、人の体をコップに、体への負担を水に例えると、絶えず水をコップに入れ続けるといずれコップから水があふれ出します。

この溢れ出したのが「症状」です。

 

と言う事は、コップにはすでに水がパンパンに入っていると言う事になります。

お体を整えていく際もこのコップに溜まった水を出す作業から入ります。

水が減る事により体には余裕が生まれその後治癒能力が向上していきます。

その際、大切なのは毒出しになります。

 

医食同源と言う言葉を聞いた事はありますか?

文字通り、バランスの良い食事を行い、病気を予防、治療すると言う考え方です。

近年、夏の野菜も冬に購入出来たり、様々な食材がスーパーに行けば買える時代です。

しかし、それに伴い食材を作る土壌・空気・環境汚染なども増えて来ており、何を食べるか?も大切ですが、何を食べないか?も1つ考えていく必要があるのでは無いでしょうか?

 

今日はそんな毒出しの為の食事の内容になります。

 

毒出しが期待出来る食材

玄米 玄米に含まれる成分が肝臓の働きを強めます
梅干し 梅干しに含まれるクエン酸は化学物質、放射性物質の解毒が期待出来る
たくあん 腸内細菌を活発にさせる乳酸菌が多い発酵食品
納豆 腸内細菌を活発にさせる乳酸菌が多い発酵食品
根菜類 放射性物質の解毒が期待出来る
海藻 10㎝角の昆布1枚で被曝を防ぐ為に服用されるヨウ素剤1錠分に相当
はと麦 ハオ麦に含まれるヨクイニンには解毒作用が期待出来る
香草 脂肪燃焼効果や脂肪を入れ替えて解毒するのに効果的

などがあります。

体に溜まった毒素や疲労物質をまずは排出する事も重要です。

一度お試し下さいね。

 

また、内蔵疲労や自律神経の問題でお悩みの際はいつでもご連絡下さいね。

副腎疲労症候群について詳しくはこちら

副腎疲労症候群

この記事に関する関連記事