明石・神戸で過換気症候群にお悩みの方、自宅でのケア方法

こんにちは、神戸市・明石市の整体、整体院かぐら松尾です。

今日は、過換気症候群にお悩みの方、自宅でのケア方法についてお話していきます。

 

パニック障害について詳しくはこちら。

 

過換気症候群とは?

過換気症候群は何かのきっかけで、急に息が吸いにくくなり、胸や喉がつまり苦しくなり様々な症状が現れる症状を指します。

また、女性に多くみられるとされ、几帳面、完璧主義、心配性などの性格の方に多いとされています。

一般的に予後は良く、数時間で症状は収まり回復するが過去に何度か過換気症候群になった経験がある方は

緊張する場面や不安感を軽減する様にした方が良いと言われています。

過換気症候群と自律神経の関係とは?

自律神経は人が生きて行く上でとても大切な部分をコントロールしています。

例えば、呼吸・血圧・内蔵・ホルモンなど生存を継続して行く中でとても重要な部分をコントロールしています。

 

過換気症候群などの場合、不安感や緊張などで自律神経が乱れる事により、体を生存を継続させる為に体が過度に反応する事で起こる場合があります。

自宅でのツボケア方法

今日お伝えするのは画像のちょうどネクタイの様になっている胸骨の部分をマッサージすると言う方法でだんちゅうと言うツボもあります。

だんちゅうのツボは左右の乳首を結んだ真ん中に位置しています。緊張感がある場面や何となく不安でしょうがないと思う時優しく押してみて下さいね。

 

当院では、パニック障害、自律神経失調症の整体も行っています。

一人じゃ不安、どうしたら良いの?などのご相談はいつでもご連絡下さいね。

パニック障害・不安症について詳しくはこちら

パニック障害・不安症

この記事に関する関連記事